バチェラー4秋倉諒子とこうこうは友達/知り合い関係!出会い&ハオハオ呼びは仲良し証

バチェラー4代目黄皓(こうこう)と以前から友達だった秋倉諒子バチェラー4

バチェラー4を最初からご覧になっている方はご存知かもしれませんが、黄皓(こうこう)さんと秋倉諒子さんは以前から友達(知り合い)だということがわかっています。

バチェラー4をきっかけに秋倉諒子(あきくらりょうこ)さんと黄皓さんは友達を卒業しますが、それまでは“友達”が二人の関係性の発展の障壁となっていたのも事実。

今回はそんなバチェラー4代目黄皓さんと秋倉諒子さんのラブストーリー…いや、ムズキュン恋物語をバチェラーの大ファンである私が出会いから総まとめにしました。

▼この記事でわかること▼

・黄皓と秋倉諒子の関係性
・黄皓と秋倉諒子の出会い

それでは早速いきましょう!

秋倉諒子はバチェラーこうこう/黄皓は友達(知り合い)関係!出会いは仕事ではなく合コン!

さてバチェラー4の1話から振り返っていきますが、黄皓(こうこう)さんが初めてであった時に、秋倉諒子さんはこんなリアクションをします。

バチェラー4代目黄皓(こうこう)と以前から友達だった秋倉諒子

『え〜!!!!ハオハオ!』

それに対して黄皓さんも『なんでいんの?』と反応。

というのも、バチェラー4は歴代バチェラーシリーズと異なり、誰がバチェラーなのか明かされていない状態での募集だったんですよね。

そんなことから、お互いに知らない状態で

『バチェラーに参加したらまさかの友達がバチェラーだった』

というなかなかカオスな状態だったのです。

ちなみにですが、二人の出会いは共通の知り合いの飲み会。

お互いにパーソナルジムの関係の仕事に携わっていることから、出会いは仕事関係と思われがちですが、そうではありません。

黄皓のパーソナルジムについてはコチラ

このエピソード1にて、黄皓さんが秋倉諒子さんがパーソナルジムのトレーナーをしていることを聞いた時に、

ネットの人
黄皓

あ、そうなんだ!

と反応していたので、仕事は一切関係ないマジの合コンってやつですw

ちなみに秋倉諒子さんのは18歳まで地元にいたので、黄皓さんと友達(知り合い)として知り合ったのは社会人になってからですね。

秋倉諒子とこうこう/黄皓はバチェラー4で友達(知り合い)卒業&関係発展

黄皓(こうこう)さんと秋倉諒子さんが友達であることはわかりましたが、バチェラー4は恋愛リアリティーショーです

バチェラーに限らず恋愛関係だとあるあるの話ですが、この古くから知り合いで“友達”というのが、二人をなかなか恋に発展させません。

なかなか黄皓さんにアピールができずに、秋倉諒子さんがプールに飛び込んで猛アタックするシーンもありましたね。

バチェラー4代目黄皓(こうこう)と以前から友達だった秋倉諒子

この時も黄皓さんは、友達から始まって友達で終わらせないために、あえて急激に距離を縮めて、お互いの気持ちの変化があるかどうか確かめたんだそう。

そんな秋倉諒子さんと黄皓さんに劇的に進展が訪れるのはエピソード5の時でした。

バチェラー4代目の黄皓さんに、中野綾香さんとお泊まりデートで体の関係を持ったのではないかという疑惑が浮上。

黄皓と中野綾香のお泊まりデートで体の関係を持ったかどうかはコチラ

それでもきちん向き合い、話をして黄皓さんを信用する秋倉諒子さんの株が黄皓さんの中で急上昇するのです。

さらにエピソード4ではツーオンワンデートが。

ツーオンワンデートは、秋倉諒子さんと青山明香里さんが黄皓さんとデートをし、最後にどちらかがローズを受け取るというもの。

しかし、ローズを受け取れなかった人は強制的に脱落しますが、秋倉諒子さんはローズを獲得に成功。

嬉しくも悲しくもあるこのシーン

黄皓
黄皓

友達卒業?

秋倉諒子
秋倉諒子

もうとっくに友達卒業してる♪

というなんともエモい会話をしてキスします。

秋倉諒子と黄皓のキス画像はコチラ

これは間違いなくバチェラー4の名シーンの一つでしたね。

ちなみに黄皓さんが秋倉諒子さんにローズを渡した理由としては、

黄皓
黄皓

諒子と友達のままでいるにはもったいないって思ってしまった

と発言しています。

【バチェラー4】秋倉諒子のハオハオ呼びは仲良しの証

秋倉諒子さんはバチェラー4代目の黄皓(こうこう)さんと以前から友達であったことから、愛称である『ハオハオ』と呼んでいます。

ハオハオの意味や由来はコチラ

ただ、この『ハオハオ』呼びは実は特別な呼び方なんですね。

というのも、以前黄皓さんがバチェロレッテに参加した時にはこんなことを明かしています。

ファンなら知ってるこのシーン

僕の本名実はホワン・ハオって言うんですけど、実は仲良くなったらでいいんで、僕のことハオって呼んで欲しいんです。

ハオって呼ぶのは僕の家族と、本当に親しい友人だけなんです。

つまりこのハオハオというのは、秋倉諒子さんと黄皓さんが本当に仲良しという証なのです。

元から仲良しで特別な存在だった秋倉諒子さんですが、エピソード6では結婚についても語っていますし、徐々に友達から“恋人”、“パートナー”という認識が出ていくんですね〜。

【バチェラー4】秋倉諒子と友達(知り合い)の黄皓/こうこうの関係性まとめ

今回は、『バチェラー4秋倉諒子とこうこうは友達/知り合い関係!出会い&ハオハオ呼びは仲良し証』と題して調査しました。

改めてまとめると、以下の通りです。

・出会いは仕事ではなく合コン
・元からハオハオ呼びする特別な仲だった

始まりが友達だからこそ、信頼関係のうえに恋愛の関係、そして結婚を考えらるのかもしれませんね。

 

今回は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

バチェラー4
のだめカンタービレファンの小言

コメント