黄皓/こうこうは会社3つで年収3000万!収入源や事業内容まとめ【バチェラー4】

バチェラー4
スポンサーリンク

バチェラー4代目の黄皓(こうこう)さん。

そんな黄皓さんは、会社を3社経営する実業家ということがわかっていますね。

その上、年商は20億越え&年収は3000万円を超えていたのです…!

▼この記事でわかること▼

・黄皓の経営する3つの会社について
・黄皓の年収&収入源

それでは早速みていきましょう。

スポンサーリンク

黄皓/こうこうの経営する会社3つ!事業内容は?

バチェラー4代目の黄皓さんが経営する会社を3つまとめると以下の通り。

①RILISIST

②ミラーフィット

③上海TLC

この3つです。事業内容と合わせて、一つづつ見ていきましょう。

黄皓の会社①RILISIST

写真からご覧になっていただければわかる通り、黄皓さんが経営する会社の1つ目のRILISISTという会社は、主にパーソナルジムの経営をされています。

株式会社RILISISTの事業内容

美容総合マンションの経営
・パーソナルジムの10店舗の経営

美容総合マンションってなんやねんw

って私も思ったので調べてみました。

『住んで、美しく』の理念の通り、なんと賃貸マンションとパーソナルジムの一体型の施設のこと。

これは会社帰りクタクタでもジム通いを辞めなさそうですねw

パーソナルジムだけ受ける場合は月額29800円ですが、賃貸マンション施設ごと受ける場合は家賃12万8000円から住めるそうです。

さらに、このBESTAのジムでは、パーソナルジム&ホワイトニング&セルフエステが受け放題…すごい^^;

ちなみに両親にパーソナル事業を始めると言ったときには、猛反対されたようです。

天霽
父親天霽

お前がわざわざ会社を辞めてまでやることがフィットネス事業なのか!?

黄皓
黄皓

僕は自分がいいと思っているサービスをやらないと気が済まない

 

筋肉もムキムキで自身のことをナルシストと語る黄皓さんですし、『めちゃくちゃ負けず嫌い』ということを公言していますから、意地を張った気がしますが…。笑

惚れ惚れする肉体美…

どうでもいいですけど、黄皓さんの会社名『RILISIST』と『ナルシスト』絶対にかけましたよね。確実に。

脱線しましたが、離脱しないでくださいw次にいきましょう。

黄皓の会社②ミラーフィット

黄皓さんの経営する会社の3つ目は、ミラーフィット株式会社です。

ご覧になった方が早いと思いますので、コチラをご覧ください。

でっかいスマホのようなものにトレーナーが映し出されてトレーニングを受講できるというもの。

凄すぎる。もはやドラえもんの世界です。

???

ちなみにサービスは月額3万円から受講できて、本体0円プランというのもあるようです。受けようかな^^;

事業内容&サービスをまとめるとこんな感じです

・24時間いつでもレッスンできる

・パーソナルトレーナーが開催するライブ配信のトレーニングを受講できる

レッスン内容は、筋トレ、HIIT、ヨガ、瞑想、ティラピス、ストレッチ、ボクササイズ、ビートフィットネス、ダンス、バレエ、ゴルフ…と本当に多種多様。

素人目ですが、ここまでいいサービスを提供している黄皓さんの会社が急成長しているのがわかる気がします^^

黄皓の会社③上海TCL

コチラの上海TCLという会社は、2018年の4月から黄皓さんが代表取締役に就任しました。

創業者は父親の黄天霽さんだったのです。

連続起業家でありながら、何度も事業の失敗を重ねて、父親・黄天霽さんが作り上げた会社です。

会社経営者の黄皓の父親に関する記事はコチラ

気になる事業内容は、以下の通り。

・航空、会場貨物代理店
・輸出混戦貨物代理店
・通関業務
・輸出入貨物の取り扱い
・DOOR TO DOOR SERVICE
・第三国或いは地域的でのB/Lスイッチ業務
・中国国内地域の物流サービス
・国際貿易業務

ちょっと暗号のような難しい言葉が羅列されておりますが、中国上海で貿易を円滑化させるような事業内容です。

当然、黄皓さんの経営する会社上海TCLは本社は上海にあります。

そのため、社員とはリモートワークでやりとりをするようです。

ちなみに黄皓さんの会社の社員と中国語でやりとりをされています。

中国語をペラペラに話す黄皓はコチラ

また、会社を引き継いだきっかけとしては父親・天霽さんの病気です。

元々三菱商事という超エリートで会社に勤務していた黄皓さんでしたが、

黄皓
黄皓

いつか独立したいと考えていたけれど、父親が病気に臥してから、

『会社を継いでほしい』

 

と言われて、貿易会社を注ぐことを決意しました

 

 

このように語っています。

黄皓/こうこうの年収は3000万&年商20億!収入源は他にもあった!

そんな黄皓さんの会社の年商はなんと….20億。無茶苦茶ですw

しかし、年商は売り上げでありまして、利益ではありません。

一般的に年収20億ある方は、年収でいうと5000万円です。

ただ、中国は一般的に税金が高いとされていますので、少なく見積もって年収3000万円が妥当としたいと思います。

「発展途上国として相応の税負担率である18・25%よりずっと高い」との結論を出した。
引用:https://toyokeizai.net/articles/-/8588

ちなみにですが、黄皓さんの収入源は上記の会社の他にもYouTubeなどが挙げられます。

チャンネル登録者数は、2021年11月現在2万人弱。

収入にして、月30万円から50万円が妥当です。

年商20億の会社を経営する黄皓さんにとっては小遣い程度にすらならなそうですが、十分な収入源ですよね。

スポンサーリンク

黄皓の年収の高さがうかがえる金持ちエピソード

バチェラー4代目の黄皓(こうこう)さんの会社は年商20億&年収3000万円ということが判明しました。

そしてここからは、黄皓さんの年収の高さが伺えるエピソードを3つご紹介していきたいと思います。

・億ション在住
・『お金なんてどうでもいい』発言
・とにかくハイブラ大好き
一つづつみていきましょう。

億ション在住

黄皓さんの年収の高さがうかがえる金持ちエピソードの1つ目は、億ション在住ということです。

ネットの人
ネットの人

家は…新築の、マンション。

マンション?

億ションに住んでいます。

一視聴者の私ですが、『それ言う必要ある!?』と正直突っ込みたくなりました。ただの僻みですがw

ちなみにマンションの値段に関しては、

ネットの人
黄皓

1億前半か、半ばに行かないくらい

と発言されています。

『お金なんてどうでもいい』発言

バチェラー4代目の黄皓さんの年収の高さがうかがえるエピソードの2つ目は、『お金なんてどうでもいい』発言です。

黄皓
黄皓

お金持ちになりたいと思って自分で事業始めたんですけど、途中からお金結構どうでもよくなっちゃったというか、

 

好き放題生きて事業に成功したらこんなにいい人生があるんだっていう勇気を与えられる存在になりたいと思っている

結構かっこいいこと言っているな…と思いましたが、億ション発言から羨ましさの感情が上回ってしまいますね^^;

お金なんてどうでもいいって人生で一回でも行ってみたいですね〜!!

とにかくハイブラ大好き

バチェラー4代目の黄皓さんの年収の高さがうかがえるエピソードの2つ目は、とにかくハイブラが大好きなことです。

黄皓さんのインスタグラムを見れば一目瞭然。

エルメスのシェーヌダンクル(20万円前後)、、、

ルイヴィトンのバック、、、

コムデギャルソン&チャックテイラーの激レアコラボスニーカー(オークションで高値で取引中)、、、

などなど、結構ギラギラしていますw

スポンサーリンク

【バチェラー4】黄皓/こうこうの会社3つ&年収まとめ

今回は、『黄皓/こうこうは会社3つで年収3000万!収入源や事業内容まとめ【バチェラー4】』と題して調査しました。

改めてまとめると、

・黄皓が運営している会社は3つ
・事業内容は、貿易関係、フィットネスが中心
・年収は3000万円超えは確定

こんな感じでしたね。

いやあ、黄皓さん本当に凄まじいです…!

バチェラー4
スポンサーリンク
のだめカンタービレファンの小言

コメント